経営

スティーブ・ジョブズが毎日同じ服を着た本当の理由とは(経営者専門スーツ屋・末廣徳司氏) 後編

末廣徳司さんは、日本唯一の経営者専門スーツ屋として活躍されています。コンセプトは、”経営理念を身に纏う”。創業から13年、これまでに1万5000社を超える経営者の会社の顔にふさわしい見栄えを仕立ててきました。本稿では前編に続き、江上治がそんな末廣徳司さんに行ったインタビューをご紹介します。

「江上さんのアドバイスで売上が5倍になった」

江上治(以下、江上)――
末廣さんは、私の塾を受講してから売上が増えたと聞きましたが、差し支えなければどれくらい増えたのか教えてください。

末廣徳司氏(以下、末廣氏)――
江上さんのアドバイスで売上がアップし、単価もアップしました。受講前は年商2500万円だったのですが、4年後には1億円になりました。単価は10万円ほどだったのが、40万円に上がっています。今では、売上は約5倍以上になっていますね。やはり、経営者専門に戦略を大きく変えた成果だと思います。

江上――
それは嬉しいですね。他には変化や成果はありますか?

末廣――
講演もできるようになり、自分自身のブランドが高まったと感じています。本も出せるようになりました。

江上――
私と関わった人は、なぜかみんな著者になっていくんですよね。末廣さんは、しっかり努力を続けるところがすごいですね。肩書きを変えて名乗るだけなら、だれでもできるわけです。塾やセミナーで1000人に教えても、行動を変えて結果も変わるのは5%くらいです。末廣さんは、どんな努力をしたのでしょうか?

末廣――
最初は「経営者専門スーツ仕立て屋」と名乗っただけなのですが、看板と中身を一致させないといけないと思いました。それがブランドですし、不一致だとお客様を失望させてしまいます。

そこで、ブログを書いてアウトプットし続けました。(ブログはこちら⇒ビジネスで成功する見栄えの作りかた。)他の洋服屋さんには書けない視点で書き続けて。ブログの他には、ニュースレターも出し続けています。

経営者専門スーツ仕立て屋ですから、ただの商品カタログではダメだと思い、お客様の生き様を特集しています。経営者として、なにを考えているのか。どんな取り組みをしているのか。そして、経営者専門スーツ仕立て屋として私はお客様にどんな貢献ができるのか。そんなことを考えながら、ブログやニュースレターを書いています。

江上――
続けることは簡単なようで難しいですよね。なにより、行動を変えられた末廣さんが素晴らしいです。

末廣――
「人間レントゲン」と呼ばれているように、人の本質を見る力が江上さんの魅力ですね。だから、幅広い分野の専門家が集まる。それもまた、江上さんの魅力だと思います。

言葉を磨くために技術を磨く

江上――
ブログやニュースレターは、最初から書けたのですか?

末廣――
いいえ。ちゃんと勉強しないといけないと思って、マーケティングセミナーやコピーライティングセミナーにも参加しました。土井さんの出版講座にも参加しましたよ。

表現力や言葉を磨かないといけない。それが、発信力につながっていくと感じました。江上さんにも、「言葉を磨け」とアドバイスされました。経営者の心に刺さる言葉はなにか? 言葉ではわかるけど、いざ書くとなると書けません。書く技術が必要だと思ったので、セミナーなどを受講しました。

他には、経営者が集まる場所、コミュニティにも積極的に行きました。あえて高いセミナーにも参加して。そういうセミナーには、熱意ある経営者が参加しているから刺激も学びもありました。

江上――
行動することで人生は変わりますし、行動を変えることでも人生は変わりますね。

末廣――
そう思います。時間配分を変えて、ブログは朝書いて、日中や夜に経営者が集まる会に参加するようにしています。

江上――
末廣さんも著者の仲間入りを果たしたわけですが、出版してみてどうですか?

末廣――
10年くらいアウトプットを続けて、持論が確立されてきたと感じました。それで、持論を世に出して試してみたかった。書き上げるのは大変でしたが、とても良い経験になりました。

江上――
ブランドは物語をつくることと言いますが、本を書くのはまさに物語をつくることです。それがブランドをつくること、ブランドを高めることにつながっていくのだと思います。ブランドは高める努力を続けないと落ちていきますから、ぜひ末廣さんも共に成長しましょう。インタビューって勉強になりますね。

末廣徳司氏プロフィール

日本で唯一の経営者専門スーツ仕立て屋「イルサルト」代表
1972年、奈良市生まれ。早稲田大学卒業
ユナイテッドアローズ時代は、業界を代表する社内の服飾専門家から直接レクチャーを受ける。ワールド在籍時は、商品開発にかかわる全業務を経験し、1週間に5万点以上売り上げる大ヒット品番を連発し、会社の販売記録を更新。中国でのブランド立上げにも参画し、北京・上海を中心に100店舗以上の出店を行う。

2009年に独立後は、スーツを通したブランド創りの専門家として創業以来、経営者、政治家、医師、作家、講演家、士業、芸能人、スポーツ選手などエリート15,000名以上のスーツを仕立てる。

初の著書『装いの影響力(かんき出版)』

前半はこちら…)

Avatar photo

江上 治

投稿者の記事一覧

株式会社オフィシャルインテグレート 代表取締役 / 1億円倶楽部 主幹

1967年 熊本県・天草市生まれ。
有名プロスポーツ選手から経営者まで年収1億円超えのクライアントを50名かかえる富裕層専門のカリスマファイナンシャルプランナー。

サラリーマン時代には大手損保会社、外資系保険会社の代理店支援営業において、新規開拓分野にて全国1位を4回受賞、最短・最年少でマネージャーに昇格を果たす。
自身が所属した組織もすべて全国トップの成果を挙げる。
起業後は、保険営業を中心としたFP事務所を設立。人脈ゼロ・資金ゼロから1000名を超える顧客を開拓し、これまでに通算600億円の契約を獲得。
コミッションは創業3年で業界平均の約5倍、社員3名で1億円を超え、今もなお記録更新中。指導した部下は全国7万人のセールスの中でベスト5に2回入賞。
中小企業コンサル業務を展開し、サポートした企業の売上が1年で8倍増になるなどの成果を挙げている。

関連記事

  1. 事業投資・M&A ~人生と懐を豊かにする戦略~ 第1回…
  2. 信用資産と能力資産という2つの基盤があるから人生は豊かになる
  3. 『1億円思考倶楽部』は、世代を越えた交流と実践ノウハウ習得とビジ…
  4. 社長の手取りをトコトン増やす!「キャッシュ・イズ・キング」を提唱…
  5. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #16
  6. 投資・資産運用の始め時は常に今日
  7. 持たない経営で身軽に生きよう(前編)
  8. 老後不安よりアンリタイヤメント

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP