1億円思考江上治コラム

江上治が改めて伝えたいメッセージ #13

先行きの見えにくいVUCAの時代。改めて知っておきたいのが、物事の原理原則や普遍的な真理です。過去の偉人たちや数々の事業・会社を立ち上げ、成功させてきた創業経営者たちの言葉には、そんな原理原則と真理がたくさん含まれています。ベストセラー作家としての顔も持つ江上治の数々の著書のなかから、「江上治が改めて伝えたいメッセージ」として抜粋してお伝えします。

勝ちパターンと負けパターンを記録する

長年仕事をしていれば、「こういう状況だと自分は失敗する」という自分のパターンを把握している人は多いのではないでしょうか?

例えば、焦ると仕事のミスが増える人は結構多いでしょう。このことから自分が「焦っている」と感じるときは、その感情を静めたり、作業から距離を置くなど、対処法を考えている人も多いと思います。

しかし私なら、さらに詳細な分析をそこに追加します。

手帳に過去の勝ちパターン、負けパターンを詳細に記録して「こうして自分は勝ってきた」というパターンを導き出しているのです。

さらに、負けパターンの分析はBプランを考えること、また原因の仮説を考え、他の方法も次回試してみるようにします。

このPDCAをいかに何度も繰り返せるかで、負けパターンを勝ちパターンに生まれ変わらせることができるわけです。

そして私の知る限り、これをしっかり実行している人は少ない。

ただ過ぎていった過去に成功という命を吹き込み、どう活用していくかはあなた次第です。

稼げる習慣を持ち勝機に備える

「人間は習慣の動物である」

これは、ウォーレン・バフェットの名言です。

稼げる人間には稼げる習慣があり、稼げない人は稼げない習慣があるのです。

シンプルに考えれば、稼げない人は稼げない習慣を捨て、稼げる習慣を持てばいいということ。

人は何を習慣にするかで、成功もすれば失敗もします。良い習慣、稼げる習慣は、生きる上で、かけがえのない武器になりますが、問題は悪い習慣、稼げない習慣です。

物事がうまく回り順風を背中に受けて、行け行けドンドンといった感じで成長の段階をすたすたと登り、あともう少しで目標に到達するといったときに、少し気持ちのゆるみがでたりするのが人間です。それまで抑えていた悪い習慣が顔を出すのです。

そのせいで、一気にその階段から転げ落ち再起不能に陥った人を私は何人も見てきました。そんなとき「もうこんなことをしてはいけない」と再起を誓うわけですが、人間はやがてそれを忘れてしまいます。

だからこそ、そうならないために常に過去の出来事、教訓を記憶に刻み、現在の行動に生かしていかなければならない。

それに役立つのが手帳です。勝ちパターンだけでなく、負けパターンも知っておく。自分の失敗事例を認識し、負けない自分をつくりあげる戦術です。

もちろん、一敗地にまみれても心がけ次第で勝ちに転じることも不可能ではないし、そこで大きな気づきも得られるわけですが、できれば圧倒的な負け、大敗は避けた方が良いでしょう。

あらゆる知恵を駆使して決定的に負ける状態を避ける。負けない戦術を考えることは、勝者になる確実な方法でもあります。

ユニクロの柳井社長の最初の著作のタイトルは「一勝九敗」。まさに、成功するために「どう負けるか」がいかに大切かということが、この本のタイトルからもわかります。

そして最後の最後、小さいながらも勝機が見つかったとき持っているリソースをすべてつぎ込んで勝ちにつなげる。つまり、負けない戦術を考えることは勝者になる確実な方法でもあるのです。

とてつもなく稼ぐ人は、負けパターンを手帳に記録し、負けない自分を作り、勝機に一気に勝負できるように万全の準備をしているからこそ成功しています。

中島 宏明

中島 宏明

投稿者の記事一覧

経営者のゴーストライター

2012年より、大手人材会社のアウトソーシングプロジェクトに参加。2014年、一時インドネシア・バリ島へ移住し、その前後から暗号通貨投資、不動産投資、事業投資を始める。

暗号通貨草創期からの投資家仲間を通じて、草創期からの投資家しか知りえない暗号通貨に関する情報を取得している。

現在は複数の企業で経営戦略チームの一員を務めるほか、バリ島でアパート開発と運営を行っている。

マイナビニュースで、投資や新時代の働き方をテーマに連載中。

連載一覧 https://news.mynavi.jp/author/12228/

Avatar photo

江上 治

投稿者の記事一覧

株式会社オフィシャルインテグレート 代表取締役 / 1億円倶楽部 主幹

1967年 熊本県・天草市生まれ。
有名プロスポーツ選手から経営者まで年収1億円超えのクライアントを50名かかえる富裕層専門のカリスマファイナンシャルプランナー。

サラリーマン時代には大手損保会社、外資系保険会社の代理店支援営業において、新規開拓分野にて全国1位を4回受賞、最短・最年少でマネージャーに昇格を果たす。
自身が所属した組織もすべて全国トップの成果を挙げる。
起業後は、保険営業を中心としたFP事務所を設立。人脈ゼロ・資金ゼロから1000名を超える顧客を開拓し、これまでに通算600億円の契約を獲得。
コミッションは創業3年で業界平均の約5倍、社員3名で1億円を超え、今もなお記録更新中。指導した部下は全国7万人のセールスの中でベスト5に2回入賞。
中小企業コンサル業務を展開し、サポートした企業の売上が1年で8倍増になるなどの成果を挙げている。

関連記事

  1. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #21
  2. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #16
  3. 人生を充実させるために知っておきたい3つの投資領域
  4. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #5
  5. 世代を超えた交流が人生と会社を豊かにする
  6. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #12
  7. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #22
  8. 江上治が改めて伝えたいメッセージ #17

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP